栃木県の商業登記申請(会社変更登記)を取り扱っている法務局

都道府県別の商業登記申請に対応している法務局
都道府県別の商業登記申請に対応している法務局

栃木県内の法務局のうち、商業登記(会社変更登記)を取扱っている法務局をご紹介します。
会社の所在地が栃木県内にあり、これから登記申請を控えている方は、商業登記を管轄する法務局の所在地情報などを事前にご確認ください。

※商業登記のうち、登記申請以外の各種証明書発行や印鑑提出等に関する事務のみに対応している支局・出張所がありますのでご注意ください。この記事は令和2年12月時点の情報になります。最新情報や詳細は各リンク先をご確認ください。

宇都宮地方法務局 (本局) 

栃木県内全域の商業登記(会社変更登記)を管轄

商業・法人登記管轄区域

宇都宮市、さくら市、鹿沼市、那須烏山市、河内郡(上三川町)、塩谷郡、日光市、真岡市、芳賀郡(益子町、茂木町、芳賀町,市貝町)、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須郡(那須町・那珂川町)、栃木市、下都賀郡、足利市、佐野市、小山市、下野市
宇都宮地方法務局 (本局)の地図・住所・電話番号

下記の支局・出張所では商業登記(会社変更登記)を取り扱っていませんのでご注意ください

  • 日光支局
  • 真岡支局
  • 大田原支局
  • 栃木支局
  • 足利支局
  • 小山出張所


※こちらの支局では、商業登記のうち各種証明書交付事務、印鑑提出等に関する事務,印鑑カードに関する事務及び電子認証に関する事務の全て又は一部を取り扱っています。

会社の所在地によっては法務局まで遠い可能性があります

栃木県内に本店所在地がある会社が商業登記(会社変更登記)を窓口で申請する場合は、宇都宮地方法務局 (本局)まで行く必要があります。宇都宮地方法務局の住所は宇都宮市小幡2-1-11ですが、会社の所在地によっては法務局まで行くのに大変な時間と手間が掛かります。

GVA 法人登記なら、会社変更登記に必要な書類を自動作成、郵送で申請できます

司法書士監修のGVA 法人登記なら、変更する情報を入力するだけで、会社変更登記の申請書類を最短7分で自動作成。

印刷して押印や収入印紙を貼れば、法務局に行かずに郵送で申請できます。
本店移転や役員変更など10種類の申請に対応。それぞれを組み合わせての申請も可能です。

司法書士監修GVA 法人登記の特徴

  • 10種の申請に対応。複数種類の組み合わせも可能
  • 必要書類が最短7分で作成できる
  • 変更登記書類が※10,000円(税別)から作成できる
  • かんたんに郵送申請ができる「かんたん郵送パック」完備
  • 登記反映後の登記簿謄本や収入印紙など多彩なオプション

※代表取締役の住所変更は5,000円(税別)、ストックオプションは30,000円(税別)です。

GVA 法人登記で、リーズナブルかつスピーディに登記申請しましょう。
GVA 法人登記はこちら(登録無料)

執筆者:GVA 法人登記 編集部(GVA TECH株式会社)

GVA 法人登記のマーケティングやコンテンツ作成を担当しています。GVA TECH株式会社では、オンライン登記書類作成サービス「GVA 法人登記」や契約書チェック支援支援「GVA assist」などのリーガルテックサービスを提供しています。

サービス詳細を見る