早く申請するために「かんたん郵送パック」を利用。イメージしていた通りに書類作成や押印ができました。

目的変更・代表取締役の住所変更 投稿日:2020.03.19

ジグザ株式会社

導入のポイント

  • 費用と申請から完了まで2週間程度かかっていたことに課題を感じていました。
  • AI-CON登記を使い、費用と申請までにかかる時間が削減されました。
  • 今まで人間がやっていたことを同じクオリティで再現したという感じがします。

ジグザ株式会社

代表取締役
櫛田和洋 様
RPA、AI導入支援

ジグザ株式会社様はRPA・AI領域のシステム開発やコンサルティングを行っている企業です。今回は、新たな事業領域進出のための目的変更と、代表取締役の住所変更のためにAI-CON登記および「かんたん郵送パック」をご利用いただきました。

今までの登記申請の方法や使ってみた感想について代表取締役の櫛田 和洋様にお話を伺いました。

ジグザ株式会社

今までの登記では費用と時間がかかるのが気になっていました

ーー御社の事業内容を教えてください

弊社はziggxa flowという独自RPAソリューションの開発・導入、ディープラーニング・機械学習などのAIを活用した業務システム開発、および業務自動化のためのコンサルティングを行っております。

特に、ziggxa flowは柔軟性・カスタマイズ性が高いため、他社RPA製品では実現の難しい業務でも自動化対応が可能です。
その結果、フィンテック企業、EC企業、Web広告代理店など多岐にわたる業界において、業務自動化を実現しております。

ーーこれまで経験された登記業務の状況や課題を教えてください

今までも増資や定款変更に伴って登記申請をする機会はあり、そのときは決まった司法書士に都度お願いしていました。

ただ、費用が高いというのと、申請ごとにお願いしてから完了まで2週間程度かかっていたことを課題に感じていました。

従来は司法書士に依頼して書類作成・申請して、最後に司法書士から完了連絡を受けるという流れでした。やりとりが多いとか煩雑ということはなかったのですが、自分でやればもう少し早く、自分のペースでできるのではないかと思っていました。

使う前にイメージしていた通りに書類作成や押印、申請までできました

ーーAI-CON登記を知ったきっかけを教えて下さい

よく相談に乗ってもらっている会計士に登記にまつわる課題を相談したら、AI-CON登記というサービスがあることを教えてくれたんです。その方は他社でも同じようなことを聞かれることがあり、どこかで調べていたんじゃないかと思います。

ーーAI-CON登記を使ってみようと思われた決め手は何でしたか?

最初の決め手になったのは、費用を安く済ませられそうだったことと、自分でやるので全体にかかる時間が短くなるのでは?という期待でした。

初めて使うサービスでしたが不安はありませんでした。そもそも登記申請では必要な書類をそろえて申請さえすればできる性質のものだと理解していたのと、サービス内にマニュアルなども用意されていたのでスムーズにできました。

他にも、たとえば「設立の登記を10万でやります」といった業者もいるので、登記関連は「手間はかかるけどやればできる」というイメージがありました。それら作業を短縮できるサービスはというのは理解しやすかったです。

ーーAI-CON登記を使ってみての最初の感想はいかがでしたでしょうか?

今回、目的変更と代表取締役の住所変更で利用したのですが、使う前に「こんな流れなんだろうな」とイメージしていた通りに申請できました。

申請や書類準備のマニュアルがあったり、ハンコの位置が指定してあったり、というのもそうです。登記以外でも、士業の方などにお願いしていると書類に付箋とか鉛筆で印を付けてくれたりというのはよくあるので違和感はなかったですね。

登記申請は誰がやっても差が出にくく、必要十分なサービスだと思いました

ーー従来の登記変更と違うと感じられた点はありますか?

やはり費用と申請までにかかる時間ですね。

逆に言うとそれ以外は変わらないというか、今まで人間がやっていたことを同じクオリティで再現したという感じがします。今回行ったような登記申請は一定の基準を満たせればアウトプットに差は少ないので必要十分という感じです。

ーーAI-CON登記を使われて、ご要望などはありますでしょうか?

登記申請を済ませるという点ではこれで十分だと思います。
今後の予定だと、増資対応や定款変更(※)とかがありそうです。

オプションについてはかんたん郵送パックは使いましたが登記簿オプションは使いませんでした。弊社の場合、登記申請反映後の登記簿はいらないけど、登記に反映された連絡をくれる機能があればいいなとは思いました。

あとは登記ではないですが、定款作成時のノウハウなんかはニーズあるかもしれないですね。

(※AI-CON登記では現在のところ定款変更には対応しておりません。)

ーー最後に、今後AI-CON登記をお知り合いの方におすすめして頂くとしたら、一番のメリットはどこだとお伝えして頂けますか?

まずは費用面、次に時間ですね。

とくに今回使って実感したのが、書類の書き方や押印の仕方には確かにノウハウがあるけど形式的なんですよね。そのノウハウのために司法書士に依頼するほどなのかと考えるとAI-CON登記のようなサービスは理にかなっていると思いました。

ーーありがとうございます。ご要望いただいた点も含め、お客様にとって便利なサービスを追求していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

アカウント作成すると
現在の登記情報を無料で取得できます。