専門家への依頼には見積もりや打ち合わせが必要ですし、先方からみても大きな仕事になりにくいので、自分でできる範囲のことは自分でできないかと考えていました

役員変更 投稿日:2024.01.31

有限会社スタジオツービー 代表取締役 髙畠 泰志様
有限会社スタジオツービー 代表取締役 髙畠泰志様

導入のポイント

  • 仕事において時間を大切にするシーンが増え、なるべく時間がかからない方法を志向することが増えた
  • Chatworkやfreeeからの案内でGVA 法人登記を見かけ、サービスを認知していた
  • 会社情報が自動反映されて、「役員変更の申請」を選んだあたりでサービスの全体的な理解ができ、このまま進めば書類が作成できる実感が湧いた

有限会社スタジオツービー

代表取締役 
髙畠 泰志 様
企業の広告などを対象にした写真スタジオ事業を展開

有限会社スタジオツービー様は企業の広告などを対象にした写真スタジオ事業を展開されている会社です。今回は代表取締役の髙畠様にGVA 法人登記をご利用いただいた経緯や感想をお聞かせいただきました。

ーー御社の事業内容を教えてください

企業向けの広告やWebなどで使う写真などのビジュアルが対象のスタジオ事業を展開しております。先々代の社長が40年ほど前に設立しました。「写真スタジオ」というと家族向けの写真館をイメージされることもありますが、弊社はコマーシャルフォトスタジオと呼ばれる領域で、企業向け(BtoB)が中心です。メーカーの商品広告、レストランのメニュー写真、店舗やビルなどの建造物、経営者などの人物写真などが対象になります。

弊社は有限会社なのですが、有限会社であることに不便さやデメリットを感じることはないですね。むしろ、歴史のある会社と思われることで信頼面でプラスになることが多い印象です。

有限会社スタジオツービー様 スタジオ内の風景


世の中の流れとしても時間を大切にすることが増えてきて、なるべく時間がかからない方法、総合的にみて効率的な方法を志向することが多くなりました

ーーこれまで経験された登記業務の状況や課題を教えてください(設立も含めて)

設立時の登記はずいぶん前なのでちょっとわからないですね。先代社長から私への代表交代時や、その後に発生した本店移転については士業の方に支援していただきました。今回は役員変更の登記だったのですが、私もだいぶ状況を把握できるようになったこともあり士業など専門家への依頼を検討するのと並行して自分で申請する方法も探していました。
 
士業の方に依頼すると費用がかかるというのもありますが、全体的に時間や手間がかかってしまうことが課題と感じていました。見積もりを取ったり打ち合わせも必要ですし、士業の方からみても大きな仕事になりにくいので、自分でできる範囲のことは自分でできないかと考えていました。世の中の流れとしても時間を大切にするシーンが増えてきて、なるべく時間がかからない方法、総合的にみて効率的な方法を志向することが多くなりましたね。

 
 

ーーGVA 法人登記を知ったきっかけを教えてください

もともと、チャットツールのChatwork(チャットワーク)でGVA 法人登記が紹介されていたり、freeeで紹介されていたりとサービス名を目にする機会が何度かありました。今回、変更登記申請をすることになって「そういえばそんなサービスあったな」と思い出してサービスにたどり着きました。
  

現在の会社情報が自動反映されたときに、ちゃんと登記申請できる書類が作成できそう、という実感が湧きました

ーーGVA 法人登記を使ってみようと思われた理由は何でしたか?

これを使えば、時間や費用をかけずに登記申請ができると思いました。
GVA 法人登記は初めての利用でしたが不安はあまり感じませんでした。アカウントを作成後現在の会社情報が自動反映されて、今回申請する登記種類(役員変更)を選んだあたりのタイミングでサービスやシステムの全体的な理解が進み、このまま入力していけばちゃんと申請できる書類が作成できそうという実感が湧きましたね。
 

ーーGVA 法人登記を使ってみてのご感想はいかがでしたでしょうか?

率直な感想として「めっちゃええやん」と思いました。実際に利用する前に想像していた手間に比べると、思っていたよりラクにできたという感じです。
 

ーーGVA 法人登記を使ってみてのご要望などはございますか?

旧字の取り扱いでつまずくことがありました。GVA 法人登記のシステム上は通るのですが、法務局に書類を提出した後に修正になってしまうようなケースです。あと、レターパックで届いた書類の内容について「このまま全部法務局に送ってしまっていいのか」「万が一に備えてコピーしておいたほうがいい書類はあるのか?」といったことが気になりました。今回は念のためコピーを取っておいたのですが、登記申請は機会が少なく不慣れな手続きですので、このあたりの案内もあると不安を感じることもなく使えるかなと思いました。
 
登記申請以外の手続きだと、助成金の申請を社労士にお願いすることがあります。申請自体はそれほど手間ではないのですが、助成金の要件の見極めや書類作成など、申請の手前で発生する準備段階の作業を支援してくれるサービスがあるといいと思います。
 

ーーありがとうございます。引き続きお客様にとって便利なサービスを追求していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

アカウント作成すると
現在の登記情報を無料で取得できます。

サービス詳細を見る